*

肌荒れ 抑毛剤

市販のジェルとはどこが違う?肌荒れを防ぐ抑毛剤ゼロファクター

投稿日:2017年4月28日 更新日:

ヒゲが濃いのは嫌だ!ヒゲ剃りの回数を減らしたい方に

ヒゲ剃りが毎日の日課になっている方。

早起きしてしっかりとヒゲを剃っても夕方にはもう頬がジョリジョリしだしたり、ヒゲが濃いだけで朝の貴重な時間を奪われたり、剃刀の刃はすぐにダメになるので余計お金がかかったり…

深剃りのし過ぎで肌はもうボロボロになるし、ヒゲが濃くて生えてくるスピードも速いと苦労がたくさんありますよね。

とくに1日に2回ヒゲ剃りをするという人は肌ケアの注意が必要です。

どんなに正しい剃刀の使い方をしても、人の肌は剃刀の刃を当てるたびに弱っていくものです。

そのため、自分の肌に合ったシェイブジェルを使ってヒゲを剃り、またヒゲ剃り後に肌にローションなどを塗って空気の乾燥から肌を守るのが大切です。

しかし、良いシェイブジェルを探そうと薬局や肌ケア用品の販売店に行ってみても、市販のものはどれも効果が同じように見えて、公式サイトの情報もよく分からない…

ヒゲを剃る回数を減らすために自分の肌に合いそうな脱毛剤を探そうと楽天やAmazonのレビューを見ても、みんな使い方が違っていたり、どの口コミを参考にしていいのか分からなかったり…

そもそもヒゲの濃さや薄さなどの肌質は人それぞれ違っているので、人のオススメする脱毛剤が自分の肌に合うとは限りません。

 

 

人それぞれ男性ホルモンの量で左右される肌質

シェイブジェルの向き不向き、脱毛剤の効く効かないは、個々人のヒゲの質によって変わってきます。

それではヒゲの濃さや生えてくるスピードなどは何で決まるのでしょうか?

人間の体毛の濃さにはテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの活動に左右されています。

男性ホルモンには、骨が頑丈に強くしたり、傷を体の治癒力だけで完治させたりするような人間の体を守る働きがあります。

テストステロンは血液中を流れて体毛の根元のくっつき、人の体内の酸素と接触することでジヒドロテストステロンと呼ばれるものに変わります。

このジヒドロテストステロンが毛の根元で、もっと濃く太くなって体を外界からの刺激から守るように、体毛に命令を出しているのです。

つまりヒゲの濃さや生えてくるスピードなどが人それぞれ違うのは、体内のテストステロンの生産量によって左右されています。

女性の場合、血液中のテストステロンの濃度が男性のおよそ15分の1ほどしかなく、また女性ホルモンは男性ホルモンの活動を抑える働きがあるので、もともと体毛が薄いと言われています。

体の中のテストステロンの量は人それぞれ異なり、そのためにヒゲの質は変わってきます。

なので楽天やAmazonの口コミ、公式サイトでのレビューがどんなに高くても、その脱毛剤が自分の肌に効くとは限らないのです。

また公式サイトや販売店などで市販されているほとんど脱毛剤は、基本的には肌を傷つけてヒゲの元気をなくすことでヒゲを薄くしているので、正しい使い方をしても肌に悪影響のものが多いのです。

 

 

脱毛剤ではなく抑毛剤でヒゲを薄くする時代に!

ヒゲが目に見えて薄くなっていきすぐに効果を実感できる脱毛剤も、自分の肌に合っていないものを使いつづけると肌が弱っていきます。

脱毛剤の多くは肌に悪影響でも即効性があるので、楽天やAmazonのや公式サイトのレビューの中には、ほとんど参考にならないものが数多くあります。

薬局や肌ケア用品の販売店で市販されているものを正しい使い方をしたからといい、その脱毛剤が自分の肌に合っていなければ効果はほとんど実感できません。

近年ゼロファクターという抑毛剤が楽天やAmazonなどで人気急上昇中です。

肌を傷つけてヒゲの元気を奪う脱毛剤とは違い、抑毛剤のゼロファクターはヒゲを濃くするテストステロンに長い時間をかけて働きかける効果をもちます。

つまりゼロファクターは肌やヒゲの根元に負担をかけないので、身体に対してほとんど害のないものなのです。

普段ヒゲを剃るときに使っているシャボンの代わりにゼロファクターを使うだけで少しずつヒゲが薄くなっていき生えてくるスピードも遅くなってきたと、楽天やAmazonのレビュー、公式サイトでの口コミでは高い人気を誇っています。

脱毛剤のように肌を傷つけたりヒゲの根元をボロボロにする心配もないので、ヒゲを剃る際には思うぞんぶん使うことができます。

ゼロファクターでの剃り心地も抜群だと、楽天やAmazonのレビューでは話題になっています。

 

 

ゼロファクターでヒゲを薄くしてスベスベとした肌を手に入れよう!

公式サイトだけではなく楽天やAmazonでも市販されているゼロファクター。

楽天やAmazonではゼロファクターは効かないというレビューもちらほら見かけます。

それは薬局や肌ケア用品の販売店で市販されている肌に悪影響な脱毛剤とは違い、効果が表れるまで個人差があるので、楽天やAmazonのレビューにはそう書かれているだけのことが多いです。

楽天やAmazonや公式サイト内での口コミの中には、ゼロファクターを使いつづけて半年から1年後ほどに効果を実感できるようになったというものも多々あります。

確かにゼロファクターは薬局や肌ケア用品の販売店で市販されている脱毛剤よりも即効性には欠けますが、毎回のヒゲ剃りの際に正しい使い方で使いつづけていけば少しずつヒゲは薄くなるでしょう。

まずはゼロファクター5aSPシェイブジェルを頬に厚く塗ってからヒゲを剃り、洗顔のあとにゼロファクター5aSPローションで肌の潤いを保てば効果的だと、楽天やAmazonや公式サイト内での口コミの中には見受けられます。

薬局や肌ケア用品の販売店で市販されている脱毛剤や脱毛剤の成分の入ったシェイブジェルとは違い、ゼロファクターは肌が荒れることはほとんどなかったと言われています。

効果が表れるまで根気よくゼロファクターを使いつづけてヒゲの薄くしていくと、頬に剃刀の刃を当てる機会も減っていき、肌は弱ることなくハリとツヤを保ちつづけることができます。

皆さんも時機によっては嬉しい特典もあるかもしれない公式サイトでゼロファクターを購入してみて、いつまでも若々しい美しい肌を手に入れてみてください!

 

 

髭脱毛や脱毛関連でムダ毛処理に困ってるならおすすめ

↓ ↓ ↓
ゼロファクター公式サイト

-肌荒れ 抑毛剤

Copyright© ゼロファクターで脱毛! , 2017 AllRights Reserved.