*

ゼロファクター 効果 ゼロファクター

抑毛効果があるゼロファクター!ダブル効果を導く使い方

投稿日:

髭剃りに困ってる人必見!髭が生えるメカニズム


ある時から特に意識することもなく、ルーティンワークになっている髭剃り。

皆さんは髭がなぜ生えるのか不思議に思ったことはありませんか?

もともと私たちの身体では、治癒力を高めて、丈夫な身体をつくれるように男性ホルモンを生成するテストステロンというものが活動しています。

この働きのおかげで、私たちは日常生活でも活力をアップさせ、元気に過ごすことができるので、私たちの身体には必要なものです。

しかし、実はこのテストステロン、体内にある5αリダクターゼという酵素と結合することで、髭を生やす働きがあるジヒドロテストロンという、より強力な男性ホルモンに変換します。

ジヒドロテストロンになると、お肌を守るために体毛を生やそうとし、直接根元に髭を生やすための指令を出します。

男性だけでなく女性にもこのようなテストステロンは存在しますが、5αリダクターゼの活性は人ぞれぞれで個人差があります。

よって、例えば男性の中でも、一週間に1回程度髭剃りをすればいいという人もいれば、1日に何回もしなければ髭剃りが間に合わない!という方もいるのです。

さらにこの髭が生えるサイクルに影響する5αリダクターゼの活性の程度は、遺伝で決まることが多いと指摘されています。

5αリダクターゼは女性にも存在するので、父親の髭が薄いからといってそう安心もしていられません。

そのため、髭剃りにうんざりしていて、どうにかしたい!と思っているのであれば、この5αリダクターゼを抑制することが大切なのです。








毎日の髭剃りに取り入れるだけの
5αSPシェイブジェル


5αリダクターゼの阻害は、亜鉛やイソフラボンなどを取り入れた食生活の見直しによって行うこともできると言われています。

しかし、食生活の見直しでの5αリダクターゼ阻害効果は、残念ながら非常に低いと思います。

5αリダクターゼに直接働きかけて、抑毛効果を発揮してくれる商品はないのだろうか…

と思っている方に必見!なのが、今回ご紹介するゼロファクターの髭剃りシリーズです。

ゼロファクターのシリーズとは、5αリダクターゼを抑制する成分が存分に入っており、お肌を守りながらも根元に抑毛を働きかける効果を持つという優れたケア用品です。

ゼロファクターシリーズのひとつである5αSPシェイブジェルの使い方は、いつもの髭剃りの前に塗るだけでいいだけで、とっても簡単です。

値段も脱毛サロンやレーザー治療などに比べたら断然安いですし、普段使っているシェイブジェルを5αSPシェイブジェルに変えればいいだけなのですぐに始められますよ!

5αSPシェイブジェルは、例の5αリダクターゼ抑制に効果がある成分を高濃度に含んだもので、抑毛効果のあるオウゴンエキスやお肌を守るチョウジエキスなど、合わせて23種類もの成分が含まれています。

5αSPシェイブジェルを使うことで、お肌を守りながらも深剃りができるように、お肌の毛穴をしっかり開いてくれるのです。

また、毎朝忙しくてなかなか髭剃りの時間を取れない方は、電気シェーバーを利用されてる方も多いですよね。

この5αSP シェイブジェルは、T字のカミソリだけではなく、電気シェーバーにも対応しているので、誰でも安心して使ってみることができます。








5αSPシェイブジェルの効果を持ち上げる
5αSPローションとは?


5αSPシェイブジェルを使って髭剃りを行うだけでもずいぶん効果が表れますが、髭剃りをした後には保湿をすることも忘れないでください。

なぜなら、髭剃りはどんなに気をつけて行っても、刃をお肌に当てるたびにお肌を傷つけてしまうのです。

土台となるお肌がボロボロになってしまっては、見た目もそうですが、お肌を綺麗にする再生力までなくなってしまいます。

洗顔後に化粧水を塗ってまだお肌に気を遣っていない人は、ぜひ洗顔後5分以内くらいに保湿をするようにしてください。

そして、その保湿にも、ゼロファクターのアフターケア商品が有効なのです!

それが5αSPローション。

もちろん5αSPローションも5αリダクターゼを抑制する効果がある成分を存分に含んでいます。

アフターケアで使われ、栄養補給のような使い方なので、実に40種類ほどの成分が豊富に含まれています。

また、その中でも特に5αリダクターゼを抑制するのに効果があると言われている有効成分を11種類も配合しています。

また、独自のジェルローション技術で、じんわりとお肌の奥深くまで浸透していくのを実感できますし、超微粒子化されているので、実際にもお肌に染み込んで有効成分を効果的に発揮できるよう工夫がされているのです。








ゼロファクターの正しいダブル使いで
効果もダブルに!


ゼロファクターの5αSPシェイブジェルと5αSPローションのダブル使いをすれば、抑毛効果もダブルで実感することができます!

大切なのはお肌を守りながら髭剃りを行うためのプレケアと、髭剃り後のお肌を守りながら抑毛効果を発揮するアフターケアをセットで行うことです。

髭剃りの前と後で5αリダクターゼを抑制できる商品を使うことで、もう怖いものなしですね。

ちなみに、5αSPシェイブジェルも5αSPローションも、普段の髭剃りに取り入れるだけなので、特別なことをしなくても簡単な使い方で抑毛効果を得られますが、毎日の髭剃りで使える簡単なものだからこそ、継続することが大切です。

ゼロファクターの口コミの中には、他の脱毛剤の商品と比べて、5αSPシェイブジェルの効果がなかったという残念な声もありました。

そういう方の中には、実はゼロファクターシリーズを短期間しか試していない人が多くいます。

しかし、抑毛剤というのは徐々にお肌に働きかけて髭を薄くしていくというものです。

徐々に行うからこそ、お肌の負担を軽くして健康な肌のまま抑毛をすることができます。

そのため、皆さんも5αSPシェイブジェルと5αSPローションを使う際には、ぜひ継続して試してみてくださいね。








-ゼロファクター 効果, ゼロファクター

Copyright© ゼロファクターで脱毛! , 2017 AllRights Reserved.