*

未分類

髭剃りをする度に炎症やニキビで悩まない肌にするためには?

投稿日:2017年5月1日 更新日:

髭剃りは欠かせない!だけど肌荒れはもう勘弁…

髭を剃らなければならない環境にいる男性にとって、髭剃りは毎日の日課。

そうでなくても、定期的に剃らなければならない男性はたくさんいます。

まだまだ髭に対してマイナスなイメージを持っている日本にいるからこそ、髭のお手入れは男性にとって欠かせないもの。

しかし髭を剃ると何かと肌トラブルのって嫌じゃないですか?

きれいに剃れたのはいいけれど、よく見たら肌がガサガサだったり、ニキビや炎症が起きていたり…なんていうのはよくある話。

それにニキビや炎症があるだけで、写真映えが悪くなったり女性からのウケが悪くなったりと、何かとデメリットが多いのは事実。

だからと言って髭抜きをしたらしたで、今度は余計にボツボツができたというのも珍しくありません。

できるならば肌トラブルが起きないように髭を剃りたいですよね。

そもそも、なぜ髭を剃ると肌が荒れるかご存知ですか?中にはカミソリ負けして、剃った部分が真っ赤…という人もいます。

そこで、髭剃りでなぜニキビや炎症ができるのかをお話していきます。

 

 

ニキビが起きるのは剃り方やカミソリの刃が原因

みなさん、髭を剃る時はどのくらいの力加減で剃っていますか?

少しでもきれいに剃りたいからといって、カミソリや電気シェーバーの刃を強く押し当てていませんか?

もしそうなら、それは今すぐやめましょう。

実はこうすることで、肌に大切な角質を無理やりそぎ落としてしまっている可能性が大です。

角質は肌のうるおいや油分を守るために絶対必要なもので、これがないと肌が無防備な状態になってどんな刺激も受けやすくなってしまいます。

さらには肌本来の水分がどんどん蒸発していくため、これ以上蒸発させないようにストップかけなきゃ!と油分がどんどん肌の表面に出てきます。

すると肌に常在しているニキビ菌が「やった!油分だ!」と喜んで食いつき、元気になったニキビ菌は毛穴に入り込んでみるみる繁殖していきます。

そしてあっという間にニキビができやすい肌になり、それに気づかなければニキビはますますひどくなってく一方。

髭を剃るはずだけだった日常が、今度はニキビまでもケアしなければならない肌になってしまうのです。

また、剃り方が深くなってしまうのにはちゃんと原因があって、ほとんどの場合カミソリや電気シェーバーの刃が古いんです。

切れ味が悪くなればなるほど肌に強く押し当てる傾向があるし、古ければ古いほど不衛生なので、それが炎症を起こさせる原因となっています。

 

 

もしかしたら毛包炎の可能性も!

実はニキビとはまた違い、毛包炎という炎症が起きることもあります。

毛包炎はニキビとそっくりなので分かりにくいのですが、でき方に大きな違いがあります。

ニキビができるのはニキビ菌が原因。でも毛包炎はブドウ球菌が原因なんです。

毛包炎が起きやすくなる剃り方というのは、切れ味の悪い刃で無理やり髭を剃ること。

なかなか思うように剃れない時というのは、自然と毛を引っ張っていることがほとんどになります。

そしてこの時、実は毛穴の中を傷つけてしまっているんです。

傷ができてしまった毛穴の中にブドウ球菌が入り込めば、もちろん炎症が起きてしまいます。これが毛包炎。

つまりニキビも炎症も、常にきれいなカミソリや電気シェーバーを使うことが大事であり、肌に負担をかけない剃り方をすることがとても大事なのです。

 

 

カミソリ負けをしないための方法

肌に負担をかけないカミソリや電気シェーバーを揃えたら、あとはカミソリ負けをしないための工夫をしましょう。

それにはまずシェイビングジェルを必ず使うこと。

シェイビングジェルを使うととても滑らかに剃れる上に、肌へ余計な負担をかけなくて済みます。

刃のタイプによってジェルタイプがいいのかクリームタイプがいいのか変わるので、事前によく確認しておきましょう。

何もつけずに髭を剃ることだけは絶対にNGです。

そして髭を剃った後は必ずローションなどでうるおいと保湿を与え、カミソリ負けをしないよう肌をしっかり保護してあげることが大事。

これを忘れてしまうと、肌を守るものが何もないのでダメージをどんどん受けてしまいます。

多くの男性はこのアフターケアをしない傾向にあるので、だから青髭で悩んだり、肌がガサガサしたりといった悩みを持ってしまうのです。

あとはやっぱり刃を定期的に交換してあげること。何度も使いまわした刃はとっても不衛生です。いろんな菌がそこに交じっているので、その刃で剃れば炎症が起きるのも当たり前。

面倒くさがらずに、常にきれいな刃で髭を剃れるよう意識しましょう。

 

 

ワンランク上の髭剃りをするならゼロファクター

毎日の髭剃りを快適なものにするため、最近はゼロファクターを使っている男性がとても増えてきました。

ゼロファクターではシェイビングジェルはもちろん、髭剃り後に使うローションも取り扱っており、使いながら抑毛効果を高めることができるというメリットを持つ優れた商品。

シェイビングジェルの滑らか度はバツグンで、髭を柔らかくする効果がとっても高いのが特徴です。

剃っている最中も刃に詰まるということはなく、非常に快適に髭を剃ることができます。

そしてローションは、これまた美肌効果がとても高いことで注目を浴びています。

今までのカミソリ負けしていた肌が嘘のようにきれいになり、青髭も気にならなくなってきたと言われるくらい。

どちらもいつもの髭剃りに使うだけでいいのに、さらには高い抑毛効果も同時に期待できるというは嬉しいですよね。

これなら手間をかけずに髭対策ができます。とりあえず髭を剃って満足という日常から、ゼロファクターでワンランク上の髭剃りに変え、肌荒れや青髭、剛毛な髭といった悩みからさよならしてみませんか?

一年後にはだいぶ変化を遂げている自分に驚くはずですよ!

 

 

髭脱毛や脱毛関連でムダ毛処理に困ってるならおすすめ

↓ ↓ ↓
ゼロファクター公式サイト

-未分類

Copyright© ゼロファクターで脱毛! , 2017 AllRights Reserved.